システムや設備はどうなっていますか?

データセンター

24時間365日の監視体制の安心のセキュリティ環境で運用されているデータセンター内に設置しております。

OS

Linuxを使用しております。

セキュリティパッチの自動適用

セキュリティ問題に対応したサーバソフトウェアを自動的に更新し、安全な状態を確保しております。
自動では適用できないような場合でも、迅速にセキュリティ問題に対する体制を採っております。

不要なサービスの停止・不要なポートの遮断

初期設定のままでは起動してしまう不必要なサービスを停止しております。
また、システムに必要最小限のポートのみを公開しております。

ファイアウォール

サーバへの不正なアクセスを遮断しております。

SSLによる通信の暗号化

SSLを利用し、Webブラウザ・サーバ間の通信を暗号化することで送受信データの盗聴・改竄を防ぐ対策を行っております。

Typetalkのセキュリティ

Typetalk自体のセキュリティの確保に常につとめております。一般的な攻撃(XSSなど)に対する検証を行っております。

また、問題があれば「バグ報告・要望受付」やサイト内の「障害情報」に速やかに報告させて頂き、対応させて頂いております。